« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

カエルの貯金箱

  • 買い物で出るおつり。
  • 1円 5円 10円の小銭だけど。
  • 毎回これに↓チャリンチャリン貯めてます。  
  • Ca3g06480001   
  • ちりも積もれば何とやら。一年間で結構たまるんです。 
  •  
  • でも当分の間カエル君には断食してもらって。 
  • かわりにレジ横の募金箱にチャリンチャリン。
  • チャリンチャリン。軽い音ですが。 
  • ちりも積もれば何とやら。 
  • 地味にですが。長く続けさせて頂きます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

節電ライブ。

  •  
  • 地震発生から久々営業再開のヘブンズドアでライブ。
  • 照明もモニターもない節電ライブ。   
  • 打ち込みの曲は打ち込み無しで。
  • 照明もモニターも打ち込みもないけど。
  • こんな大変な時に足を運んでくれたお客さんに。
  • 精一杯の気持ちをこめてプレイ。
  •  
  • 次のライプは4/3日。ダブルインパクト企画イベント。
  • まだまだ震災の影響は続くでしょうけど。
  • 次回も気持ち込めてアッパーなライブやります。 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

地震

  • 大規模な地震。
  • 今までに味わった事のない凄まじい揺れでした。 
  • 沢山の人も亡くなってます。 
  • どうか一人でも多く生存者がみつかりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

ガツン。

  • まずは。 

  • ガツンじゃなくてガンツ。
  • 映画にもなってる漫画です。
  • 今出てる巻までは全部読みました。
  • どんどんスケールがでかくなっていって。いったいどこまで行くのやら。
  • 最新巻が気になります。
  • で今度は。 
  • ガンツじゃなくてガツンです。
  • 映画にもなってないし、漫画でもありません。
  • 腹ペコだったのでガツンです。
  • ガツンとカレー&ラーメン鍋です。うう苦しい。
  • 文句なくガツンです。
  • Sn3j1332_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

肉豆腐

  •  
  • シンタローさんが自ら畑で育てた立派なハネギを
  • 頂きました。無農薬。 
  • 旨そうなのでそのままかじりました。  
  • Ca3g06170001  
  • うそ。 
  • Ca3g06180001  

  • 肉豆腐を作りました。味付けは醤油と砂糖と芋焼酎少々。
  • 仕上げにドバッと贅沢にハネギ投入。 
  • Ca3g06190001 
  •  
  • 火を止め蓋をして一分ほど蒸して。  
  • Sn3j1383  
  • ハネギ肉豆腐の出来上がり。 
  •  
  • 肉、白菜、豆腐はクタクタ。ハネギはシャキシャキ。 
  • 旨いです。
  • シンタローさんが丹精こめて作ったハネギ。
  • くせがなくて甘くて◎。
  •  
  • 芋焼酎のお湯割りとWで温まりました。  
  • Sn3j1384    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

食い物&酒ネタ

  • 今日から3/16にむけてのリハ。 
  • 大久保の手の腫れもだいぶひき、勢いのあるドラムが戻ってきました。
  • そんでもって大久保の誕生日。祝です。
  • リハ後、後輩に「健さんのブログは食い物&酒ネタがほとんどですね」といわれました。なので今日は本業の音楽の話でもしましょうかね。 
  • その前に今日は海老とアスパラガスと舞茸のパスタを作りました。 
  • 味付けはマジックソルトとオリーブオイル。マジックソルトは万能だね。
  • &ワカメと。ミョウガ納豆と。キュウリと。蕎麦みそで一杯。
  • 蕎麦みそと蕎麦焼酎のお湯割りは最強コンビ。
  • ミョウガ納豆も箸休めにもってこい。
  • ワカメはワサビ醤油と茎はポン酢でサッパリヘルシーに。
  • で音楽の話ですが。
  • また次の機会とゆうことで。  
  • Ca3g06130001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

2011年タイの旅 カオサン・番外編

  • 練習あとの一杯。旨い。落ちます。214 
  • 宿泊している「サイアムリバーサイド」の敷地内にある
  • 川に面したレストラン。景色も素晴らしいし、料理が旨い。 
  • イカフライ、ポテトフライ、ソムタム(青パパイヤのサラダ)
  • でまったり一杯。
  • 他に大ビール三本、ラムコーク呑んで500バーツ(約1300円)
  • 215

    216_2

    217  

  •  
  • このレストランは安いし旨いし毎回結構利用してます。
  • 〆はイエローカレー。60バーツ(約160円)。
  • フルーツの甘みの中に辛さもあって。凄く美味しかった。 
  • 220 

  • チャオプラヤー川の船、チャオプラヤーエキスプレスも 
  • よく利用します。13バーツ(約35円)安い。
  • 160 
  • 161 

  • 船からの眺め。
  • 162 
  • 168166164 
  •  
  •  イヤェーイ! 
  • 195 196
  • この味スターバックスぽいよね。
  • やるよねこの店。
  • えっスターバックスなんだ。
  • 455  

  • サパーンタークシン駅付近のOL市場のなかのフードコート。
  • 地元の人達で賑わうローカル度90の庶民の味方。 
  • ボリュームあり過ぎ。
  • よくみるとみんな残してます。
  • それを知らずにカーオパットと牛テールのあんかけ
  • 御飯を注文。残すの嫌いなんで頑張りましたが
  • 牛テールあんかけ御飯1/4程残してしまいました。
  • 二品で60バーツ(約160円)安くて旨い。 
  • 441173 
  • 174

     
  • 足が。 
  • 449 

  • 喰われてます。 
  • 447

     
  • 最初にタイに来た時にいろいろお世話になったおばちゃん。
  • 毎年この人に会いに来るのも旅の楽しみの一つです。
  • お酒が大好きなおばちゃん。あんま無茶飲みせずに。
  • 来年またお互い元気な姿で会いたいです。  
  • 147 

  • タイの大型スーパーでお土産のお買い物。 
  • ビール2ケース(48本)。お米。タイ料理調味料。
  • お菓子。などなど。日本まで自力で持って帰ります。 
  • 253_2 

  • 今回は素晴らしい出会い満載の旅でした。
  • 腹も壊す事もなく。 
  • でも少しくらい腹壊したかったような・・・。 
  • いやいや何事もなく何よりですな。 
  • さーてと帰ります。  
  • 254

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

2011年タイの旅 カオサン・ムエタイ偏

  • カオサンでもムエタイジムに出稽古。
  • Sor. Vorapinジム。   
  • 薄暗い路地の奥まった処にあって一見ちょっと怖い。
  • 犬が沢山いて。ウンチもそこらへんにしてて。
  • その地雷群を抜けないとジムにはたどり着けない。
  • 201 

  • 欧米人の練習生がほとんど。
  • みんなマッチョで。いいじゃんムエタイやらなくても。十分強そうだし。
  • 白人マッチョ軍団を横目に自分はマイペースに練習
  • まずはロープ15分。右端でもくもく飛んでいます。これ↓
  • 199 

  • アップ完了。
  • マッチョに混じりトレーニング開始。
  • 204 

  • ミッド打ち5ラウンドスタート。 
  •  
  • Round 1
  • 205  
  • Round 2  
  • 206 
  • Round 3 
  • 211  
  •  
  • Round 4 
  • 209
  •  
  • Round 5
  • 213 
  • おっと、これじゃない。  
  •  
  • 改めて。
  • Round 5
  • 207 
  •    
  • トレーナー・「この後一杯どうだおめー?」
  • 俺・「もちろんOKっすよ!」
  • 212 

  • カオサンのジムとはまた違った緊張感と
  • アットホーム感のあるジムでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年タイの旅 カオサン・出会い偏

  • カオサンに滞在中もタイ在住のミュージシャンの皆様と楽しく呑まさせて頂きました。
  • タイで活躍してる日本人のハードコアバンドLow Fatの
  • ギターのゆーすけさんとボーカルの佐野さんとも一緒に
  • 呑め交流を持つ事ができました。
  • 今回の旅は素晴しい出会いの旅でもありました。
  •  
  • 写真カキと卵の鉄板焼き有名な55ポーチャナーにて。
  • 自分以外全員ギターリストの皆様方。 
  • 312 

  • 帰国前夜。
  • 写真タイ在住のアーティストの皆様お勧めのイサーン料理(タイの東北地方料理)の美味しいお店トゥクトゥクにて。239
  •  
  •  

  • チム・チュム(タイの東北地方の鍋) 
  • 土鍋を炭火コンロの上において空芯菜などの野菜と肉、魚貝など
  • 入ったヘルシーな鍋です。最後に溶き卵を入れて完成。 
  • 234 
  • 238   
  •  
  • サッパリしていていくらでもいけちゃいます。
  • 118_2 

  • イサーン料理の代表格〝ラープ〟
  • 挽肉を玉ねぎ、香辛料などと炒り煮しておりピリ辛で
  • 少し癖のある味付けが病みつきになる。
  • 235_2 

  • 豚バラの唐揚げ。骨付きで少し発酵させてるようで独特の
  • 酸味があり癖になる味。付け合せのプリック(生唐辛子)
  • をかじりながら食べるとビールに良く合います。
  • 119 

  • 連れて行っていただいたお店どれもこれも旨かったです。 
  • そして貴重な話も沢山聞けました。最高に楽しい一時でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年タイの旅 カオサン・ウィークエンドマーケット編

  • 土日二日連続でウィークエンドマーケットに行きました。 
  • なので今回はバッチリ見れました。欲しかったものも買ってこれました。 
  • ウィークエンドマーケットの一角にあるミニチュアエリア。
  • 自分がもっとも心踊るエリア。
  • 全部食べ物のミニチュアです。
  • どれもよく出来ています。 
  • 421 422

  • 歩き回って御腹ぺこぺこ。
  • 何を食べてるかとゆうと。
  • 143

  • 素揚げした豚肉35バーツ(約90円)。外カリカリで中ジューシー。
  • 甘辛いタレが絡まってて旨い。
  • ウィークエンドマーケットに来た際は食べてみて下さい。
  • 144
  • 黒王発見。
  • 141

  • 超ショートスケールギターショップでフライングVを試奏してきました。
  • 137
  •  
  • すぐお腹が減って困ります。
  • マーケット内にある食堂で挽肉炒め御飯と
  • カーオパット(タイ風チャーハン)を注文。2つで100バーツ(約270円)
  • 値段高めのわりには味はイマイチ。
  • 117
  • 116118

  • 自分へのお土産も買いました。
  • FairtexのキックパンツとTWINSの14オンスグローブ。
  • 日本の半分以下の値段。
  • Ca3g05920001 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

2011年タイの旅 カオサン・寺院地区偏

  

  • カオサンストリートより寺院地区に退避して参りました。
  • 前回、前々回も泊まった〝サイアムリバーサイド〟に。
  • 静で綺麗でセキュリティーも確りしててブラボー。
  • 本来1690バーツのところキャンペーンで1300バーツ(3500円)。ラッキー。 
  • 150 

  • 残りの五日間宿泊することにしました。ゲストハウスとゆうよりホテルです。
  • これまでけっこう節約してきたので残りはすこし贅沢に過ごします。
  • 朝食バイキング付き。 
  • カリカリベーコン食べまくりました。 
  • 453 

      
  • 寺院地区の肉串屋台。ここのねーちゃん愛想よくて可愛いんだけど。 
  • けど多分男の子♂。タイは多いんですよなんちゃって女子♀。183
  •  
  • 種類は牛、豚、鳥の三種類。自分は牛が一番好き。どれも10バーツ(約27円)。  184  
  •  
  • それを屋台バーに持ち込んで一杯。 
  • 187 
  • 185 
  • 緑の部分。シシトウじゃなくて青唐辛子。これをチビチビかじりながら
  • 肉を食うわけです。凄く辛い。だけにビールによくあいます。 
  • 186 
  •  
  • それと名物カオサンパッタイ25バーツ(70円)。 
  • これでつまみは十分。
  • カオサンの夜は長い。
  • あとはまったりのんびりルービー注入。 
  • 188  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年タイの旅 カオサン編 その1

  •  
  • カオサンに移動してきました。
  • まずは着いてそうそう名物のカオサンパッタイを食べます。
  • これこれこの味。25バーツ(約70円)
  • 109

  • そしてカオサンのランプトリー通りの屋台も忘れちゃいけない。 
  • 安くて旨い。
  • ビールは置いてないのでコンビニで買って持参。
  • 124 
  •  
  • 腹ペコなので炭水化物系ガッツリ注文。 
  • ガパオ(ひき肉のバジル炒め)&フライドエッグ。 
  • 123 
  • もう一つはカーオ(ごはん)に肉じゃがみたいなのと、鶏肉の甘辛く
  • 煮込んだやつと豚肉揚げたやつをぶっかけてもらって。全部で 
  • 150バーツ(約400円) 
  • 127_2126_3

      
  • 今宵は飛込みでゲストハウス〝KHAOSAN PALACE IN〟にチェックイン。
  • 750バーツ(200O円)。カオサン通りのど真ん中。わりと綺麗。ただ・・・ 
  • 深夜までドンスコドンスコうるさいので二泊で退却。
  • 102 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

2011年タイの旅 ホアヒン番外編

  •  
  • 少年ムエタイ戦士。会長の末息子。
  • 練習よりも女の子に夢中な16歳。かわいいヤツです。
  • 032034

  • ジムの練習生。そうは見えませんが基地外だそうです。
  • 033

  •  
  •  
  • ソムの店で呑んでいたらたまたま隣の席に居合わせたムエタイのオーストラリアチャンピオン。
  • 「明日から試合に向けて本格的にトレーニングだから今日が呑み収めなんだよ」とチャンプ。それならばと。一緒に浴びるほどビールを呑みました。 
  • ボーズ頭の似合う27歳。青い瞳のムエタイ戦士。
  • とても気さくないいヤツでした。
  • 031

  • 晩飯までのひととき。浜辺で読書。BGMはスレイヤー
  • 075_4

  • ホアヒンの人気シーフードレストラン『チャオレーシーフード』。
  • 前回も食べ来て旨かったので今回も来てみました。
  • 076

  • ファイヤー。
  • ココナッツミルク入りトムヤンクン。ファイヤー。
  • 蒸しイカのレモンソース。ファイヤー。
  • パッタイ。ファイヤー。 
  • 相変わらずマイウーでした。
  • 078079081 082

    あっちゅーまの5泊6日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年タイの旅 ホアヒン・ワイナリー偏

  • ホアヒン最終日。
  • 丘の上のワイナリーに。
  • マイクロバスに揺られること一時間。  
  • 到着。見渡す限りのブドウ畑に感動。090  
  • でさっそく午前中からやってます。まずはテースティングセット。
  • スパークリング、赤、白と味わうことなくあっちゅーまにご馳走様。 
  • 087 

  • 更に呑む。今度は味わいながら。 
  • この景色に酔ってる自分に酔ってます。 
  • 093

  • 昼時で腹も減ったので食事も注文。 
  • クラブサンドとスパゲッティートマトソース。  
  • 091  
  •  
  • 山下達郎。ではありません。私です。 
  • 更にシェリー酒も注文。これ意外と度数が高くて。
  • 一気に酔っ払いました。 
  • 帰りの送迎バスの中はガン寝です。 
  • 092s 
  • テイスティングワインセット(3杯)、ワイン2杯
  • 、シェリー酒1杯、料理2品で合計1000バーツ(2700円)とタイ
  • の物価からみればかなり高めだけど十分満喫できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

2011年タイの旅 ホアヒン・ムエタイジム偏

  • ホアヒン二日目。 この日からホアヒン滞在最終日までほぼ同じスケジュール。
  • 午後からは前回もお世話になったチョープ会長の経営するムエタイジム
  • 『Mr. Chop Rawee`s Thai Boxing Garden』に出稽古。
  • 330_2

  • メニューは。
  • ロープ15分→5分5ラウンドミット打ち→ライトスパ→首相撲といった感じ。
  • 045
  • 049061

  • トレーナーのチューさんとライトスパーリング 。 この人恐ろしく強くて。
  • 痺れるくらいカッコイイ。まさにミスタームエタイです。067

  • 白石名トレーナーw。ミット持ちかってでました。
  • 066

  • トレーナーのチューさんとチョープ会長。
  • 「かっこいいね~」が口癖のもうすぐ60歳。065   
  • そのあと自主練でサンドバックやって筋トレして。
  • 個人的にムエタイテクを教そわったり。
  • スタミナもテクニックも身につきますわな。
  • そんな感じで毎日夕方までジムで過ごしてました。
  • で良い汗かいた後はお約束のルービーですわ。
  • 先ずはフライの屋台で一杯。この盛りで30バーツ(約80円)
  • 具はエビ、カニの爪、イカ、アスパラなどなど。
  • てんぷらとフライをたして2で割ったような感じ。 
  • かりっとよく揚がってて。
  • ビールによくあいます。
  • 070

    069_2

  • それと豚肉とアスパラのオイスターソース炒め。50バーツ(約140円)
  • 大好きなフクロ茸もはいっててこれもすこぶる旨さでした。
  • 071
  • で帰りにソムの店で一杯。
  • 096 
  • 098 
  • ホアヒンでは毎日こんな感じで・し・た。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年タイの旅 ホアヒン編 その1

 

  • マイクロバスに揺られる事2時間30分
  • ホアヒンにやってまいりました。
  • 035 

  • 前回泊まったゲストハウス〝ホアヒンパラダイス〟に
  • 今回も宿泊。テレビ、エアコン、トイレ、冷蔵庫
  • ホットシャワー完備でおまけにキレイ。700バーツ(1900円)。
  • バンコクに比べると物価全体に安いです。
  • ここに5日間宿泊しました。
  • 031 

  • チェックインも済ませて丁度昼時。腹ペコ。
  • ホアヒンにきたら必ず食べるカーオマンガイ屋に。
  • ココのが今まで食べたカーオマンガイの中で一番旨い。
  •  
  • カーオマンガイはゆで鳥とそのスープで炊いたご飯で
  • またそれにかけるタレが絶妙に鳥と御飯に合うんです。
  • これがずっと食べたかったんです。25バーツ(70円)
  • 027_2

  • 大根とほろほろの鶏肉が入ったチキンスープも最高に旨い。
  • ホアヒン滞在中毎日2杯は食べてました。
  • 028_2 

  • 腹ごしらえに巨大モール〝マーケットビレッジ〟まで散歩 。
  • 巨大スーパーマーケット、家電量販店から映画館、
  • ボーリング場、フィットネスクラブ、レストラン街などなど
  • 何でもある大型の総合施設。一日いてもあきません。029 
  • 030
  • 晩飯は日本のアニメ大好きのソン君が働く食堂へ。
  • エビのスパイシー炒めとカーオパットプー(カニ入りチャーハン)を注文。
  • 旨いっす。
  • 038036

  • ルービーもよく冷えてて旨いっす。でも眠い。 
  • 039 

  • 彼がソン。この店でバーテンやってます。お金貯めてアキバ
  • のメイドカフェに行くのが夢なタイのオタク君。笑顔が素敵な22歳。
  • 私の事を「ケンサン」と呼ぶ気さくなかわいいヤツです。 
  • 042_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

2011年タイの旅 トンロー編

帰国してからだいぶ経ちましたが 

  • 旅の写真小出しにアップしていきます。 
  • 今回は全日空で行ってきました。 
  • 成田から夕方の便。
  • 定刻にちゃんと出発してくれるし。 
  • サービス、機内食も◎だし快適。
  • 今後はANAで決まり。 
  • 002_2

  • さて映画(トロイ)を見ていたらあっちゅーまにバンコクに
  • 到着。でも時刻は深夜十二時。
  • バスもなく空港まで開通したMRT(高架鉄道)で今日の
  • 宿のあるトンロー駅まで移動。 
  •  
  • そこから今宵の宿〝パディーマディーゲストハウス〟
  • までタクる。ネットで予約していたので深夜にも関わらず
  • 人のよさそうなオーナーが出迎えてくれました。
  • 950バーツ(2500円)と値段はそこそこ。
  • でもそれなりに清潔感のあるこぎれいな宿です。003
  •  
  • 部屋に荷物おいて。腹ペコなので深夜のトンローの屋台街へ。005 
  • 混んでる屋台に入りバーミーナームプー(カニ身入り汁あり麺)
  • とバーミーヘンプー(カニ身入り汁なし麺)を注文。
  • さすが混んでる屋台だけあって両方とも旨い。 
  • ビールも旨。タイに来た~と改めて実感。 
  • 全部で150バーツ(400円)。安。
  • 炭水化物をたっぷり摂取して腹は充たされたが。
  • アルコールはまだまだ別腹。 
  • 006

    007

    008_2

  •  
  • で宿近くの深夜までやってる食堂で更に呑む。 
  • パッタイクン(タイ風焼きそば)と。
  • パップンファイディーン(空芯菜炒め)と。
  • トートマンクン(海老のすり身の揚げ物)をつまみに大瓶三本
  • 009

    010

    012  

  • 酔った。これだけ食って呑んで390バーツ(約1000円)。 
  • 合計1400円で気持ちよく酔っ払って腹いっぱいで。
  • この日は就寝。
  • 011

     
  • 翌日8時起床。
  • 目覚め完璧。
  • お目ザは。
  • セブンイレブンで購入したヤクルトオレンジ味と
  • ブリトー(ハム&チーズ)。
  • お目ザ食べてさっそく街を散策。 
  • 雑貨店めぐり。  
  • 017_2 
  •  
  • 日本人が多く住んでる地域なので日本語もちらほら。
  • 365

     
  • なにこれ?
  • 363_2
  • 366
  • 見覚えのある名前のお店。
  • 355_2 
  • 357

    昼時。 
  • 腹も減ったのでローカル度90の人気の麺食堂のルンルアンに。
  • 客全員タイ人。具全部入りバミー(汁あり麺)を注文。
  • スープが濃厚で旨い。
  • 020

     
  • これじゃ足りなかったのでもう一品
  • センレックナーム具全部入り(米の粉の麺の汁そば)も注文。
  • しかしなかなか運ばれてこない。 まだですか?019 
  • 来ましたセンレックナーム。 
  • これまた旨い。
  • 022_2   

  • 御腹一杯なので腹ごしらえにナショナルスタジアム
  • まで電車で移動。
  • メタリカ聴きながらトラック競技に没頭。
  • 248
  •  
  • 夜はバンコクに長年在住でアーティスト活動をしている
  • エリさん、ミドちゃん、ナミさんと合流。
  • 途中タイで活躍するハードコアバンド、LowFatのギタリストゆーすけさんも合流。 
  • 地元の人達にも大人気のオースワン(カキと卵の鉄板焼き)の美味しいお店〝55ポーチャナー〟でディナー。 
  • 美味しい料理とウィースキーのソーダと楽しい話ですっかり酔っ払い
  • トンローの夜は更けていきました。
  • 273
  • 371    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »